Home


1枚のきものに帯や小物を添えて和のコーディネートを無限に楽しむ。

Custom Gallery: 画像が見つかりません。

新着情報

東京目白花想容 創作きものとヒカリウム展

東京目白を拠点にオリジナルきものを全国に向けて発信している花想容の中野光太郎氏を迎え創作きものとヒカリウム展を開催します。一年半ぶりの開催ですが、毎回大好評を博している展示会です。独自のセンスで生み出される創作きものの数 […]

コメントなし

こうや祭り

と き:6月8日(金)~14日(木)        10:00~18:00 ところ:こうや呉服店   盛岡市本町通2-14-21 電話019-622-2535   今年の感謝祭は、「こうや祭り」と題し […]

コメントなし

 

-こうや呉服店の提案-

和装には、「日本伝統の色」がたくさん使われています。どこか深みのある和の小物がさし色となると、きものの表情が変わります。

お客様のお顔を見ると、次々とおでかけシーンのイメージが湧いてきます。

 

わたしたちの想い

お客様が、仕立てあがったお着物に袖を通したときの、ふとしたしぐさに、日本の女性の持つ柔らかさや、優しさを感じます。

きものをもっと気楽に、もっと身近に・・・

お手ごろな価格帯でありながらも、古典柄をいかした現代アートのような反物を探しながら、スーツやワンピースと同じような感覚で、着物を楽しんでいただきたいと・・・私たちの想いは膨らみます。


 ひとつの着物から、生まれる夢幻の可能性を。

きものや帯の模様は、糸と織り方によって光を反射させ、美しく輝きます。日本伝統の織物で、あなたを引き出す一着を・・・。

1枚のきものから、新しい自分を見つけませんか?

こうや呉服店の提案-1枚のきものから、新しい自分を見つけませんか?-


 

もっと「きもの」を楽しめる空間へ  -こうや呉服店- 

tenpo_aki01
「きもの」を気軽に楽しむ空間がここにあります。

反物を見ただけではわからない着物の面白さ。

帯を合わせたり、小物を合わせると、きものの柄が一段と映えて見えたり、体にあわせてみると、織りの作り出す光沢の美しさを知ることもあります。

ほんの5分もあれば、鏡の中に、きものがよくお似合いになっているお姿が現れます。

こうや呉服店-Koya- 秋の店内 こうや呉服店-Koya- 秋の店内 こうや呉服店-Koya- 秋の店内 こうや呉服店-Koya- 夏の店内 こうや呉服店-Koya- きもの こうや呉服店-Koya-

〒020-0015 岩手県 盛岡市 本町通2丁目14-21 こうや呉服店

電話:019-622-2535


 

気楽に「和」を楽しめる空間へ -和のくらし 小袖-

15082103

暮らしの中に、ちょっと「和」をとりいれて。

小袖の店内に入ると、ほっとしたり、懐かしさを覚えたり。

それは、どこかに日本人のDNAがちゃんとあるからかしら・・・。

かんざしや、帯止めを見ていると、きものを着てみたくなります。

 

夏の小袖 -ゆかた特集-

和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集 和のくらし 小袖 夏の小物 ゆかた特集

〒020-0874 岩手県盛岡市南大通1丁目6−9 和のくらし 小袖

電話:019-658-8511


 

-こうやの コーディネート- 夏

Custom Gallery: 画像が見つかりません。